印刷

第3回全国高校教育模擬国連大会 最優秀賞

R1.8.9更新
~ 第3回全国高校教育模擬国連大会に参加しました ~
  最優秀賞受賞! [D議場の部] タイ大使チーム:2年3組中村百花・2年7組上村千夏
 去る8月7日(水)・8日(木)の2日間、国立オリンピック記念青少年センターにて行われた全国高校教育模擬国連大会に本校より2年生4名が参加しました。今年2月に洗足学園中学高等学校にて行われた模擬国連大会に引き続きの参加です。2月の大会に参加した生徒より、ぜひまた模擬国連へ参加したいとの声を受けて、今回の夏の模擬国連大会に参加することとなりました。模擬国連への都立校の参加はまだまだ少ないのが現状です。今回の大会の言語は日本語で行われ、参加しやすい形になっています。議題は「国際移住と開発」。生徒(各国大使)たちは事前のリサーチを入念に行い、オープニングスピーチの場面ではわかりやすいメッセージを発信し、モーション(動議)を積極的に行うなど会議をリードし、前回の経験をうまく生かしていました。『高校生の 高校生による 高校生のための模擬国連』というスローガンの下、大会の企画運営はほとんど生徒の手によって行われました。第3回の参加校は全国より700人近く、年々増加の傾向です。開会式では国連事務次長の中満泉氏よりビデオメッセージをいただきました。
 高校模擬国連は教育のフルコースと言われ、その教育効果は大きく3つあります。1つ目は「積極的な発言力や交渉力の涵養と、協働による達成感の獲得」、2つ目は「国際問題への深い関心の醸成とリサーチ力の鍛錬」そして3つ目は「英語学習へのモチベーションの向上」です(「高校生の模擬国連」山川出版より)。
 会議の中で生徒たちは様々な壁に直面し(違いの多さや大きさに戸惑い)、もがき、そして、乗り越え決議案作成にまでたどり着きました。一つまた逞しくなったな、という印象を持ちました。全国各地の生徒同士が議論を交わす貴重な経験をこれからも大事にしていきたいと思います。
                                                        英語科 佐藤知美














 

〒191-0061 東京都日野市大坂上4-16-1
電話 : 042-582-2511 ファクシミリ : 042-581-5035